オンライン英会話の実力を見てみよう

日本人はどうして英語が苦手?

日本人はどうして英語が苦手?

日本の教育でしか英語を学習していない日本人には、英語に対する苦手意識が高い人が多いです日本人にDo you speak English?(英語を話しますか?)と聞くとJust a little bit.(ほんのちょっとだけ)と言う人がほとんど。でもこれって、実は外国人から見ると、話してるじゃない、という感じなんだそうです。話す機会がこれまでなかったから、話せないと「思い込んでいる」人が沢山いるのであって、話すための基礎はしっかり身に付いているのです。

 

が、海外に行くと、割とでたらめな英語でもガンガン話している外国人は沢山います。よくよく聞いていると、デタラメですが、キーワードや要点だけはきっちり聞こえるので、コミュニケーションとしては成立しています。要するに意思だけ伝えれば良いので、前出のアウトプットということが、いかに語学習得に重要かということがよくわかります。

 

外国人は、日本人のように奥ゆかしさがないので、と言ってしまえばそれまでですが、でもこの場合、奥ゆかしさは、ちょっと損ではないでしょうか?この国際化社会の中では、特に意思表示という分野では、奥ゆかしさはちょっと横に置いておいて、日本人もカッコイイ図々しさを持って英語を話そうではありませんか!


ホーム RSS購読 サイトマップ